FC2ブログ

気まぐれすとーりー

気まぐれに日々を送る人の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返りメイプルストーリー「オルビス」

第六回「オルビス」



前回まではビクトリアアイランドを中心にみてきました
今回は、その後ぐらいに行ったであろうオルビスへ

今更ながら、せっかくだから船に乗っていけばよかったな



Maple150725_180646.jpg

そんなことは気にせずに到着です
天使が住む町というイメージがあったけど、結構人間が多い

ギルドを作るときには、みんなで船に乗って移動してこの町へ来たはず
拡声器でお手伝いさんを募集しているのも見て、来た人もいたはず・・・



Maple150725_180805.jpg

左上のマップ構造を見れば、どこかわかりますね
そうです、三色階段ですね
職を問わず結構な人が、ここを踏み台にしていったはず
昔のクレリックと火魔は水平ぐらいしかできなかったから、あまり来なかったかな?



Maple150725_180838.jpg

個人的メル稼ぎスポットはここでした
ルイネルさんがまあまあ湧いて、まあまあの狭さなので
常に忙しなく狩ってはメルを広い続けましたとも

いつしかこの奥でエリジャーを鐘の音で眠らせる人気度+クエができた頃には
もはやただの通り道になっていたかもしれませんな
というか、ルイネルを狩りたいときはパパシュが湧くマップに行っていた気がする



Maple150725_180943.jpg

オルビスといえばコイツへの恨みを思い出します
移動+8、ジャンプ+5という戦士や弓職必見の性能をもつボーンヘルム
それをクエストでゲットするためには必要でしたよね

ネペンデスから出る「ネペンデスの蜜」はドロップ率が非常に低く、
一時は20Mメルで取引されていた記憶すらあります



そんなこんなで、オルビスは二次転職してちょっと成長した人が来るには
丁度よい感じの狩場が多かった気がしますね
(ルイネルは三次転職しておきたいところですが)

Maple150725_181118.jpg

では次は降りていきましょう

徒歩で降りるか、
魔法石の書を使うか、
閉鉱書を使って帰還の書を使うというブルジョワ的行動をとるか・・・

それはアナタ次第です



次回、振り返りメイプルストーリー「エルナス」



以下、コメント返信

>緑でんでん
しかも何も言わなくても自主的にやってくれるもんな
どこでもできるように応用するあたり、いやあ見上げた男だ


>緑でんでん
いたいた!
エビルアイみたいな色した超広いマップの左下に店を構えてたな


>緑でんでん
忍耐苦手なのなww
じゃあ俺が先に行くから
置いてっちゃうぞー?
しょうがねえなー、待っててやるから
おいおい、早く動けよ
なんで足踏みしてんの?
ねえ?ちょっとー?
サーバーとの接続が切れました


>緑でんでん
それは僕らの心の中に・・・


>味しらべ
あんなところまでよくいったな・・・8時間湧きだっけ?

ガウンはヘイストないとちょっとねえ
タオルは移動速度+10が30,000メルで手に入って強化回数10回!
強化に失敗してもまたすぐに買える!
タオルさんマジ 卍タオル卍
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


オルビスって三色犬とかネペンデスとかチャーリーとかティニのイメージはあるけど、
町中はあんまり探索した覚えないよね
特に左側のマップはあんまり行った覚えがない

オルビス塔はほとんど徒歩で降りてた記憶しかない
【2015/08/01 19:58】 URL | まがりせんべい #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://minticon.blog123.fc2.com/tb.php/1102-f702aedd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

あいこん

Author:あいこん
こ、このジャガー・・・動くぞ!?

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター
月別アーカイブ
ブログ内検索

リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。